読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘルスケア・コンサルティング 食事療法ガイド

毎日の健康は食事から!このブログでは当サロンで提案している健康に良い食事、ダイエットやメタボ対策のための食事療法について書いています。

肥満の基準とは

さて今回は、バランスのとれた食事をとる準備として、

まず自分の体型を分析してみましょう。

 

自分の体型はそもそも肥満気味なのか、

もし肥満なら、どれぐらいの肥満なのか!?

肥満の基準がわかれば対策や目標がたてれます。

 

肥満度を分析するのに必要なデータは体重と身長です。

体重と身長より以下の計算でBMIという値を求めます。

BMI=体重(kg)÷身長(m)×身長(m)

BMIは体格を計る為、
世界中で標準的に使われる値です。
BMIの値より、自分の体型を判定してみましょう。

・ベストスコア : 22
・標準体型 : 18.5 - 25.0
・やせすぎ : 18.5未満
・肥満度1 : 25.0 - 30.0
・肥満度2 : 30.0以上


あなたの体型はどうでしたか?

この値を都度分析すれば、

ダイエットが効果的に出来ているかがわかります。


ただ毎回、計算するのは面倒ですよね~。

でも最近の体重計なら、実は体重と一緒にBMIも計算してくれます。

さらに体重計ならぬ、体組成計なら、
他のデータも測定してくれます。

というわけで、次回は、
「体重計、体組成計について」
選び方や測定のポイント等を提案したいと思います。

ではまた次回へ続きます。



当ブログはランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです!
美容・健康ランキング  にほんブログ村  食事療法 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ